京都・高雄方面のバス230円均一運賃区間が拡大、JRバスが一日券でも利用可能に【2021年3月から】

京都市交通局(京都市バス)と西日本ジェイアールバスは2021年3月20日(土)より、京都・高尾方面の230円均一運賃区間を拡大します。また、「バス一日券」「地下鉄・バス一日券」がJRバスでも利用できるようになります。

市バスが栂ノ尾まで延長、高雄方面が230円の均一運賃区間に


※画像はクリックで拡大します。

現在、市バス8号系統は「高雄」までの運行ですが、これを「栂ノ尾」まで延長します。また、市バスとJRバスの「福王寺」〜「栂ノ尾」間が均一運賃区間(230円)となります。

市バスとJRバスで等間隔ダイヤに

あわせて、市バスとJRバスで運行時刻を調整し、等間隔で利用しやすいダイヤにするほか、名称が異なる停留所は市バスとJRバスで同じ名称に統一します。

JRバスが一日券でも利用可能に

230円均一運賃区間が拡大することで、「バス一日券」および「地下鉄・バス一日券」がJRバスでも利用できるようになります。

関連リンク

タイトルとURLをコピーしました